LVS+ldirectordのエラーメッセージ


LVS+ldirectordによる負荷分散を構成しようとして、出力されたエラーと対処法を紹介します。

エラーメッセージ(1)

/etc/init.d/ldirectord: line 33: /etc/ha.d/shellfuncs: そのようなファイルやディレクトリはありません

⇒touchして、”/etc/init.d/ldirectord”ファイルを作ります。中身は空でOKです。

エラーメッセージ(2)

Error [10079] reading file /etc/ha.d/ldirectord.cf at line 8: Unknown command real=192.168.11.71:80 gate 1

“/etc/ha.d/ldirectord.cf”ファイルの行頭にスペースなんかが入っていたりすると出力されます。tabに変更です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です